NEWS お知らせ

2017/10/04

~アルバイトを含む400名が集合、社長も本気で競技に参加~ “チキチキ”串カツ田中大運動会を 駒沢オリンピック公園総合運動場にて開催しました。

Press Release
~アルバイトを含む400名が集合、社長も本気で競技に参加~
“チキチキ”串カツ田中大運動会を
駒沢オリンピック公園総合運動場にて開催しました。
2017年10月4日
株式会社串カツ田中

 株式会社串カツ田中(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は、「第3回“チキチキ”串カツ田中大運動会~楽しむセンスを磨け!~」を2017年10月3日(火) 11時より駒沢オリンピック公園総合運動場内屋内球戯場にて開催いたしました。
 
 
【実施概要】
イベント名:第3回“チキチキ”串カツ田中大運動会~楽しむセンスを磨け!~
開催日:2017年10月3日(火)11:00~18:00
会場名:駒沢オリンピック公園総合運動場内 屋内球技場(〒154-0013 世田谷区駒沢公園1-1)
参加者:総勢約400人(串カツ田中の取締役、全国約60店舗と本社勤務の社員及びアルバイト)
 
【内容】
社員がすべて企画し運営。第3回となる今年のテーマは「本気の勝負」で、バブルサッカーを含む球技やリレーなどを10チーム対抗で本気で競った。昨年と大きく違う点は、高級ホテルペア宿泊券等の賞品を充実させたこと。串カツ田中の運動会は、2年前に社員からの「運動会って楽しそう、やりたい」という声があがったことがきっかけ。
【目的・ねらい】
(要約)
コミュニケーション不足の防止
従業員満足度・定着率の向上
働き甲斐の向上
⇒楽しめる場や成長する機会を提供し、笑顔で仕事ができる環境にしていく
 
毎年店舗・従業員が増えていくと、コミュニケーションの希薄が懸念されますが、串カツ田中は運動会の実施により、コミュニケーション不足を防ぎ、従業員満足度を高めたいと考えています。休憩時には現在小売店で販売中の「田中のおにぎり のりごまマヨ沢庵(※写真参照)」が参加者全員に支給され、初めて会う社員やアルバイトとの親睦を深めていました。
田中のおにぎり のりごまマヨ沢庵(本体:110円、税込:118円)」
現在首都圏の一部小売店で販売中の商品。通常は握られていない状態で提供される串カツ田中の定番商品。
風味や食感も楽しめる子供から大人まで楽しめる商品。

 
 代表取締役社長の貫啓二は「仕事を楽しむことが、社会人として成功するため近道であり、何事も楽しめるセンスを磨くには運動会はとても有効な場だ」と話しました。
 また、「楽しい会社にすることが、従業員満足度向上に繋がる。その方法は決まっているものはなく、今回よりも次回、今年よりも来年と、ブラッシュアップを続けていくことが大事だと思う」とも話しました。今後も串カツ田中は従業員が楽しめる場や成長する機会を提供し、笑顔で仕事ができる環境づくりをしていきます。
【プログラム】
11:00 開会式/社長の言葉/選手宣誓 他
11:50 本気バスケ
12:35 借り人競争
13:05 バブルサッカー
(13:55 休憩:串カツ田中のおにぎりが支給。)
14:30 棒引き(竹取物語)
15:15 徒競走「串カツ田中で一番足の速いやつは俺だ!」
16:00 リレー 予選
16:20 バブルロワイヤル
16:50 ガチドッチ
17:35 串カツ田中の○×クイズ(全員参加)
18:00 リレー 本選
18:05 閉会式/表彰式/表彰(社長賞等)

プレスリリースに関する報道関係者お問合せ
株式会社串カツ田中 管理部広報担当