NEWS お知らせ

激戦区には新業態で勝負 「立ち呑み串カツ田中 新橋店」が 12月1日(金)にOPEN致します。

2017/11/27

激戦区に新業態で勝負
「立ち呑み串カツ田中 新橋店」が
12月1日(金)にOPEN致します。
 
 株式会社串カツ田中(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は、12月1日(金)に東京都港区に「立ち呑み串カツ田中 新橋店」をオープン致します。

 「立ち呑み串カツ田中 新橋店」はJR・東京メトロ各線が乗り入れる新橋駅の日比谷口・烏森口から共に約3分程の場所に位置するツーフロアの店舗です。1階部はスタンディング、2階部はテーブルを用意しました。近隣就業者を主にターゲットとしています。
 要町店、新宿京王フレンテ店に次ぐ立ち呑み業態の3店舗目となります。両店舗とも順調であるため、今回の立地では立ち呑み業態としての出店に至りました。

【立ち呑み串カツ田中のメニュー】
非常にリーズナブルな価格設定とし、飲食店がひしめく新橋駅周辺でも戦えると考えています。
 串カツは全品108円
 一品料理も108円~
 ハイボールは313円~
 お通し代なし。

 (上記は税込価格表示です。)
 
 
【立ち呑み串カツ田中とは】
2017年5月から始動した業態です。串カツで一人でも多くの笑顔を生むことを使命としている串カツ田中では、より気軽に串カツ田中の串カツを楽しんでもらいたいとの想いから今回の新業態の構想が始まりました。住宅街や小規模繁華街などといった出店候補地が豊富にあるという強みがある串カツ田中ですが、繁華街で1階の路面店となれば物件取得競争が激しくなります。狭小店舗用物件も候補となれば出店余地の幅が広まり、目標とする「国内1,000店舗展開」と「串カツを日本の食文化にすること」に向けたスピード感が増すと考えています。今後の出店を新業態中心にしていくわけではなく、その土地とお客様のニーズを検証し、判断の上で出店していく予定です。
 
 今後も串カツ田中は、大阪の食文化として串カツ田中の味を全国に拡大し、お客様を串カツで笑顔にしていきます。
 
【店舗情報】
■店舗名 立ち呑み串カツ田中 新橋店
■所在地 東京都港区新橋2-13-4
■電話番号 03-6457-9484
■店舗規模 総面積14坪 1階 約16名スタンディング/2階 20席
■営業時間 月~木・土・日15:00~23:45(L.O.23:15)
     金・祝前日15:00~29:00(L.O.28:30)
■定休日 不定休
■串カツ田中全舗数合計 167店舗目(国内166店舗 ハワイ1店舗)
■オープンキャンペーン
 オープン告知チラシに付属したクーポンをご持参の方はジムビームハイボールを108円(税込)にて提供クーポン有効期間は2017年12月末。その他注意事項はチラシをご参照ください)
※立ち呑みのカウンターイメージ