NEWS お知らせ

~いままでも、そしてこれからも変わらぬご愛顧に感謝して~「串カツ田中感謝祭」を禁煙化店舗全店で 6月1日(金)から実施いたします

2018/05/24

~いままでも、そしてこれからも変わらぬご愛顧に感謝して~
「串カツ田中感謝祭」を禁煙化店舗全店で
61()
から実施いたします。
 
 株式会社串カツ田中(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は、201861()から14()2週間、「串カツ田中 感謝祭」を禁煙化店舗全189店舗(※1)で実施いたします。
■串カツ田中 感謝祭特設サイト URL:https://kushi-tanaka.com/non-smoking/
【串カツ田中 感謝祭 詳細】
■期間:2018年6月1日(金)~6月14日(木)
■内容:A店舗:終日串カツ全品108円(テイクアウト対象) B店舗:お好きな串カツ2本プレゼント(テイクアウト対象外)
■対象店舗  A店舗:全店(B店舗と対象外店舗を除く) / B店舗:世田谷店、三軒茶屋店、大倉山店、 用賀店、大山店、西院店、名駅二丁目店、尼崎店、神泉町店、品川港南口店、田無店、御器所店、 西荻窪店、新松戸店、大和田店、金沢店、広島店
■対象外店舗:立ち呑み業態(要町店、新宿京王フレンテ店、新橋店)、新店のため対象外(宇都宮東口店(全席禁煙・5/27新規オープン)、麻生店(全席禁煙・5/30新規オープン)、大橋店(全席禁煙・6/7新規オープン))、小伝馬町研修センター店
■注意事項:全席禁煙は189店舗中176店舗、フロア分煙店舗は13店舗です。詳しくはこちらからご確認ください。加熱式たばこも禁煙の対象になります。

【串カツ田中 感謝祭 実施の背景】
〔1〕串カツ田中は6月1日(金)から全国店舗98.44にあたる189店舗で禁煙化いたします。
〔2〕現状居酒屋チェーンでは、一部の店舗や首都圏中心に全席禁煙としている店舗が多い中、ほぼ全店で禁煙化するのは居酒屋チェーンでは初(当社調べ)となり、串カツ田中として、そして居酒屋チェーンとしても大きなチャレンジと考えています。
〔3〕日頃のお客様、そして新たなお客様に対して、串カツ田中が最も自信をもって提供する串カツを思う存分味わっもらいたいと思い、禁煙化となる全店舗で感謝祭を開催いたします。

【禁煙化に向けた3つの背景】
〔1〕串カツ田中はほぼ全店全席喫煙可でしたが、お子様連れのご家族も多く、ターゲットとしても重要視している中、喫煙可の店内に違和感を覚える意見は多く上がっていました。
〔2〕2018年4月1日から「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」(※2)が施行され、「いかなる場所においても、子どもに受動喫煙をさせることのないように努めよう」とされました。串カツ田中の都内の店舗数が都道府県の中で最も多い中、お子様サービスを充実している串カツ田中の在り方を再検討し始めました。
〔3〕2017年「全国たばこ喫煙者率調査」によると、喫煙者率が18.2%と、喫煙者率は減少傾向であること(※3)や、2020年東京オリンピックに向けた受動喫煙防止対策の動き、そして世界各国の飲食店内の禁煙状況を見て(※4)、国内1000店舗体制と串カツを日本を代表する食文化にすることを目標とする串カツ田中として、対策を考える立場にあると考えました。


 串カツ田中の客層には愛煙家の方も多い状況ですが、上記の背景と経営理念及び長期的な視点から検討し、この度禁煙化することにいたしました。禁煙化により、店舗で働く従業員の受動喫煙もなくなり、労働環境も改善すると考えております。
 串カツ田中は、プレミアムフライデー企画の継続や働き方改革による離職率の改善など、一人でも多くの笑顔を生むためにさまざまな取り組みを行っています。串カツ田中は今後も串カツを通して社会に貢献していきます。

※1 2018年6月1日時点で禁煙化している店舗数です。5月新規オープンの店舗はすでに禁煙化されていますがこれに含みます。 
※2 参照:東京都議会HP http://www.gikai.metro.tokyo.jp/bill/2017/3-2.html
※3 参照:JTニュースリリース https://www.jti.co.jp/investors/library/press_releases/2017/0727_01.html
※4 参照:受動喫煙防止対策の強化について(基本的な考え方の案) http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000153190.html

<本件に関するお問合せ先>
株式会社串カツ田中 管理部 広報担当