spirit 受け継いだ伝統の味

私が育った大阪の西成は、近所にたくさんの大衆的な串カツ屋があって、幼い頃から父に連れられてよく串カツを食べていました。
コースで出てくる高級串揚げ店も利用することがありましたが、父が独自のレシピで作った串カツは、お店で食べたものと比較しても遜色がないと思えるほどの完成度でした。

いつかは父の考えたレシピでつくった串カツで
商売を始めたいと想っていました。


そして転機が訪れ、社長の貫と一緒に2008年12月に父のレシピを使った串カツ屋「串カツ田中」をオープンすることが叶って現在に至ります。 「串カツ田中」のレシピを考えた父は既に他界してしまいましたが、レシピを受け継ぎ、「田中」の名前を残すことが出来ました。

父から受け継いだこの伝統の味を「串カツ田中」をとおして、
日本中、世界中に広めていくことが私の役割です。