株式会社串カツ田中ホールディングス|NEWS ニュース | 株主優待券の電子チケット化に関するお知らせ 


NEWS お知らせ

株式会社串カツ田中ホールディングス

NEWS

株主優待券の電子チケット化に関するお知らせ

2021/11/25

株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:当社)は、2022年2月より贈呈する株主優待券(2021年11月末時点の株主の皆様から)を電子チケット化することにいたしました。

株主優待券の電子化の目的
株主優待券の電子チケット化は、当社の株主優待券の利便性を向上させ、当社株式への投資の魅力を一層高めることを目的としています。従来、紙で配布しておりました株主優待券を電子チケット化することにより、株主の皆様は、お手持ちのスマートフォンで手軽に株主優待(お食事ご優待券)をご利用できるようになります。また、株主優待券の電子チケット化によって、世界的に危機意識の高まっている環境に配慮した取組みとなるとともに、業務の効率化を図ることも可能となります。

■今回の変更の概要


電子チケットの贈呈、ご利用方法
 従来、紙で配布しておりました優待券を電子チケットで配布いたします。郵送する株主優待のご案内に印刷されているQRコード※をスマートフォンで読み取り、表示される電子チケットを店頭で提示していただければ、従来の紙の優待券と同様にご利用いただけます。
※「QR コード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

■電子チケットの贈呈、ご利用フロー
詳細な利用方法等については郵送する株主優待のご案内や電子チケットの画面に表示されるご案内をご参照ください。