株式会社串カツ田中ホールディングス|NEWS ニュース | 2月4日(日)に串カツ田中の卒業式を行いました。 


NEWS お知らせ

2月4日(日)に串カツ田中の卒業式を行いました。

2018/02/08

2月4日(日)に串カツ田中 卒業式を行いました。
~お金稼ぎだけではない。人生が豊かになる経験を。~

株式会社串カツ田中(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は2月4日(日)に、この春、進学や就職で串カツ田中を退職する予定であるアルバイトに対し、卒業式を行いました。

卒業証書を贈る店長と受け取るアルバイト     卒業生に贈られる証書とアルバム

【串カツ田中 卒業式の目的】
〔1〕「串カツ田中で働いてくれてありがとう」という感謝の気持ちを会社から伝える。
〔2〕アルバイトに対して「働くことは単なるお金稼ぎではない。人生を豊かに過ごすための大事な経験にしてほしい」ということを伝える。
〔3〕夢を追いかける従業員を応援したり、卒業して別の道を歩む従業員の背中を押す。

当日は全32人の卒業生の名前を、副社長の田中が一人一人読み上げ、店長から卒業証書とアルバム授与を行いました。在職者挨拶、卒業生挨拶、社長の貫からの式辞も含め、約1時間の式となりました。中には4年以上務めたアルバイトもおり、涙をこらえるシーンや抱き合ったり握手を強く交わす場面もありました。

卒業生が今後、串カツ田中で働いていたことを誇らしい経験だったと思ってもらえるよう、これからも職場環境や教育環境の向上など企業努力をしていきます。

【卒業式 詳細】
日時:2月4日(日)14:30~15:30
場所:銀座ブロッサム
卒業生(この春進学や就職などで退職するアルバイト):55名(当日出席者は32名)
参加者:取締役他従業員約100名